忍者ブログ
マネー関係の気になるニュースの紹介
[33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年の4月1日より、公的医療保険の制度が改正になりました。

っていうか、毎年何かしら変わっている気もしなくはないですが…。


具体的には、「75歳以上の方はみな『後期高齢者医療制度』の被保険者となり、保険料を払うことになる」というのが大きなところでしょうか。
後は俗に「メタボ検診」といわれる40歳以上の方を対象にした胴回りの測定も今年から始まります。

<参考>
変わる公的医療保険、どうする?民間医療保険
MSNの保険コラムより


参考にしたコラムには、今年に施行されるもの以外のものも結構書かれていますが、どうやら高齢者の医療費負担がどんどん上がっていくことは間違いないようです。

少子高齢化が進む中、少子化対策で乳幼児の医療費は手厚く保障してくれるようになってきている分、高齢者にしわ寄せがいっている感じがしますね。
しかしまぁ、定年退職をしてから何十年と生きることになるというのに、定年後に法律が改正されて一気に医療費負担が増えてしまうというのは困った話ですよねぇ。
健康でいないといけませんね。

今年から始まるメタボ検診なんかは、将来の医療費の高騰を防ぐ為だそうですが、何も病気の原因は肥満だけではないですよね。今の社会人は働きすぎで体を壊している方、多いですよ。きっと、私達が高齢になった頃には体がボロボロになった人がたくさんいる気がします。

今の世の中、個人の健康は会社は守ってくれません。(もちろん大切にしている会社もあると思いますが)将来の医療費のことを考えれば、無理な残業で体がボロボロになるまで働いてお給料をもらうというのは理にかなっていない気がします…。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
スポンサードリンク
最新記事
プロフィール
HN:
nattie
性別:
女性
アクセス解析
バーコード