忍者ブログ
マネー関係の気になるニュースの紹介
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

問題の日まで後1カ月ぐらいです。
貸金業者からの総借入残高が年収の3分の1を超える貸付を原則禁止とする制度である「総量規制」が2010年6月よりスタートします。
もちろん、借金には金利がつきますので、返す分が多くなる分、返すのが困難になる人がいることは分かります。それを救済するための制度だということも理解できるのですが、現状、遅滞なく返済できている人であっても、年収の3分の1を超える借入ができなくなります。

参考コラム
あなたもお金が借りられなくなる?


私は、根本的に借金体質は嫌いです。
つまり、お金さえ借りなければこの問題は解決するというのは分かっています。
後から、利息をつけて返済するわけですから、利用者側に不利なことが多いということはみんな分かっているからです。
ただ、この制度は、個人的にもいただけない部分があります。


PR
昨日、平成19年度分の源泉徴収票をもらって帰って来ました。

私のような低所得者でも、社会保険料が年収の約10%ひかれています…。
厚生年金とかこれで会社と折半だもんなぁ。高っ!!
っていうか所得税含めたら10%を余裕で超えてるなぁ…。

この払っている税金、ちゃんと使っていただきたいものです。

で、源泉徴収票ですが、もらってどうするのか?


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
スポンサードリンク
最新記事
プロフィール
HN:
nattie
性別:
女性
アクセス解析
バーコード